MENU
Menu supplement

外科

目次

外来担当医表

午前

スクロールできます
診察室
E-25古川 義英藤田 竜一
受付終了11:00
古川 義英藤田 竜一藤田 竜一藤田 竜一
E-26塩澤 邦久飯田 衛前 昌宏塩澤 邦久飯田 衛飯田 衛
E-27平山 佳愛髙橋 豊平山 佳愛
E-28日大板橋
乳腺外科
日大板橋
F女子医大
甲状腺外来

午後

スクロールできます
診察室
E-25休診内分泌外科休診
E-26前 昌宏小川 真平
E-27細田 桂上野 琢哉髙橋 豊
E-28中西 明子飯野 高之
F

常勤医師 :水色 男性医師 : 青字 女性医師 : 赤字

診療について

受診案内

  • 予約制となっております。お電話にて予約をお願い致します。
  • 紹介状をお持ちの方は「6番紹介窓口」にお声掛けください。

時間

スクロールできます
受付時間午前 8:00~12:00午後 8:00~16:00
診察時間午前 9:00~午後 14:00~

専門外来日

乳腺外科
(受診希望の方は午前中にご来院ください)
月曜 / 火曜 (受付11:00まで)/ 水曜 / 木曜日 / 金曜 / 土曜午前
呼吸器外科・胸部外科火曜午前 / 水曜 / 金曜午前 / 土曜午前
甲状腺外来火曜

休診日

月曜午後 / 日曜 / 祝日

受診について

  • 受付を取りましたら、一度「2F Eブロック」まで必ずお声掛けください。
  • 乳腺外科を受診希望の方は、午前中にご来院お願いいたします。尚、火曜日のみ受付時間が11:00までとなっておりますのでご了承ください。

甲状腺、副甲状腺、副腎疾患外来のご案内

甲状腺、副甲状腺、副腎疾患外来のご案内

治療実績

臓器別手術数
スクロールできます
2021年2022年2023年
食道311
胃・十二指腸484836
小腸544628
大腸13911091
直腸435649
肛門11923
虫垂13211667
鼠径ヘルニア111115124
大腿ヘルニア837
閉鎖孔ヘルニア311
瘢痕ヘルニア6108
臍ヘルニア348
胆嚢胆道系101124102
肝臓3517
膵臓8514
脾臓001
腹膜773
乳腺908390
呼吸器222411
脈管120130103
体表1133
甲状腺110
婦人科100
泌尿器140
外傷000
総計926905787
悪性疾患手術数
スクロールできます
2021年2022年2023年
食道100
384332
十二指腸020
小腸100
大腸928777
直腸352931
肛門000
虫垂101
胆道系206
0316
膵臓749
脾臓000
腹膜100
826978
呼吸器243
甲状腺000
泌尿器科000
婦人科100
総計263241253
鏡視下手術数
スクロールできます
2021年2022年2023年
食道301
343725
十二指腸221
小腸172115
大腸787163
直腸312927
虫垂13111666
鼠径ヘルニア418078
大腿ヘルニア
閉鎖孔ヘルニア
瘢痕ヘルニア
臍ヘルニア
胆嚢胆道系9311795
膵臓002
腹膜030
呼吸器192110
総計449497383
16才以下小児例 / 2021年
手術総数132
内視鏡手術38

ロボット支援手術について

概要

2024年今年から「ダビンチX」(Intuitive Surgical社製/da VinciX Surgical System)を導入し、直腸、結腸手術ができるようになりました。
現在は、ロボット支援手術、腹腔鏡手術などの低侵襲手術が中心となりました。ロボット支援手術は「最新治療」から「標準治療」へと移行してきており、現在では、ロボット支援手術を導入する施設が全国的に増加しています。

取り扱い疾患

直腸、結腸

手術支援ロボットダビンチ

ロボット手術といっても、手術をするのはロボットではなく医師がロボットを操作して手術を行います。腹腔鏡手術と同様に数か所の小さな切開部を作り、医師が操作ボックスの中からロボット専用の手術器具(内視鏡・メス・鉗子)を動かし内視鏡画像を見ながら、手術をする傷口が小さい低侵襲の手術です。

ロボット支援手術の大きなメリットは、身体的な負担が少ない腹腔鏡下手術の特徴を活かしながら、従来不可能とされていた角度からの視野の確保(3D)が可能となり、手ブレの無いロボットアームにより細密な動きを可能にし、医師がより正確・安全に手術を遂行できるようになっています。

ダビンチの仕組み

手術支援ロボット「ダビンチ」は、大きくわけて3つのユニットで構成されます。

Patient Car(ペイシェントカート)

執刀医の手の動きをロボットアームが忠実に実現
医師の手の動きを正確かつ繊細に再現して、手術を行うのがPatient Cartです。Patient Cartの鉗子には人間のように関節があり、腹腔鏡下手術では不可能だった「手」のような動きを再現できます。ロボットを用いた手術=オートメーション手術というイメージがありますが、「ダビンチX」は医師の手の動きを再現し、手術を支援するロボットであり、手術操作は医師が行います。

手術を行う機械

Surgeon Console(サージョンコンソール)

執刀医が座る操縦席
医師がPatient Cartの鉗子を操作する機械です。拡大された高解像度3次元立体画像を見ながら、両手で「ダビンチX」を操作します。画像が3次元化されたことにより、従来の腹腔鏡下手術と違って奥行きを読み取って鉗子を動かすことができるようになり、より正確かつ安全に手術を行うことが可能になりました。

司令塔

Vision Cart(ビジョンカート)

ダビンチの頭脳・目としての役割
「ダビンチX」を操作している医師以外のスタッフは、Vision Cartのモニタを見ながら手術をサポートします。患者さんの全身管理は麻酔科医が担当し、鉗子の状態などの状況は他のスタッフが把握して術者に伝達します。

システムを統括
ダビンチの特長

体への負担が少ない

傷口が小さくてすむため、出血も抑えられ、体への負担を軽減。術後の早期回復が期待できます。

3Dによる鮮明な視野

従来の手作業では不可能であった精緻な動きや可動性が得られ、コンピュータ技術で手ブレ補正するためより精密な手術が可能となります。

精密繊細なロボットの手

傷口が小さくてすむため、出血も抑えられ、体への負担を軽減。術後の早期回復が期待できます。

ロボット支援手術における患者さまのメリット
きず口が小さい手術に必要なのは、0.5~1.5cmほどの穴で最大6か所。切除部位を取り出すため、1か所だけ4cmほどに広げることがあります。
手術中の出血量が少ない『ダビンチ』の動きは精緻で、止血も効果的にできるため、輸血が行われた例は少数です。
術後の疼痛が少ないきず口が小さいため、痛みを軽減できます。
回復が早い体への負担が少ないぶん、術後の回復が早く早期の社会復帰が望めます。
術後の合併症のリスクが低い『ダビンチ』の鉗子の動きは柔軟で、緻密で正確です。病変部に的確にアプローチできるため、組織の損傷や合併症を抑えられます。

担当医師

副院長
藤田 竜一 ふじた りょういち

副院長
出身大学滋賀医科大学
資格等日本外科学会専門医
日本消化器外科学会認定医
日本消化器病学会専門医
日本乳癌学会認定医
日本救急医学会専門医
日本がん治療認定医機構がん治療認定医
一般社団法人日本プライマリ・ケア連合学会プライマリ・ケア認定医
身体障害者指定医師(ぼうこう又は直腸機能障害)
カプセル内視鏡学会専門医
ヘリコバクター学会専門医
マンモグラフィー読影認定医A

胸部血管外科部長
飯田 衛 いいだ まもる

出身大学岩手医科大学
資格等日本外科学会専門医
身体障害者指定医師(心臓機能障害)

乳腺外科部長
古川 義英 ふるかわ よしひで

乳腺外科部長
出身大学福島県立医科大学
所属学会日本外科学会
日本消化器外科学会
日本内視鏡外科学会
日本臨床外科学会
日本大腸肛門病学会
日本乳癌学会
日本乳癌検診学会
日本内分泌外科学会
資格等医学博士
日本外科学会 専門医・指導医
日本消化器外科学会 専門医・指導医
日本消化器外科学会 消化器がん外科治療認定医
日本乳癌学会 認定医
日本がん治療認定医機構がん治療認定医
日本がん検診精度管理中央機構 マンモグラフィ読影認定医B
日本がん検診精度管理中央機構 乳がん超音波検診判定者
デジタルマンモグラフィ診断講習会修了
緩和ケア研修会修了
ALTA四段階注射法講習会修了

肝胆膵外科部長
髙橋 豊 たかはし ゆたか

肝胆膵外科部長
出身大学東海大学
所属学会日本外科学会
日本消化器外科学会
日本肝胆膵外科学会
日本肝臓学会
日本臨床外科学会
日本内視鏡外科学会
日本臨床外科学会
日本外科系連合学会
日本消化器病学会
資格等日本外科学会 専門医・指導医
日本消化器外科学会 専門医・指導医
日本消化器がん外科治療認定医
日本肝胆膵外科学会 高度技能専門医
日本肝臓学会 認定肝臓専門医
日本がん治療認定医
日本移植学会移植認定医
難病指定医(第15条1項)
緩和ケア研修修了(厚生労働省)
医学博士
東京女子医科大学 消化器・一般外科(肝胆膵外科学)非常勤講師

外科部長
塩澤 邦久 しおざわ くにひさ

資格等日本外科学会専門医
日本消化器病学会専門医
日本消化器内視鏡学会専門医
日本がん治療認定機構認定医
日本消化器外科学会 消化器がん外科治療認定医・指導医・専門医
日本内視鏡外科学会 技術認定医(大腸)
身体障害者指定医師(ぼうこう又は直腸機能障害)
マンモグラフィ読影認定医B

平山 佳愛 ひらやま よしえ

出身大学佐賀大学
資格等日本外科学会専門医
日本がん治療認定機構認定医
日本消化器外科学会専門医・指導医
消化器がん外科治療認定医
日本内視鏡外科学会 技術認定医(胃)
目次