お問い合わせ

お知らせ

News

栄養通信Vol.7 【今月のテーマ:お正月】

TMGあさか医療センターでは、怪我や病気でご入院されている患者さまの治療の助けになるよう管理栄養士が栄養バランスのとれた食事を提供しております。

また、辛い入院生活の中で少しでも心癒されるよう季節を感じられる食事を提供できるよう心掛けております。

 

今月のテーマは「お正月」です。

おせちを構成する各料理には様々な意味が込められています。

エビ曲がった腰と長いひげが長寿を表しているとされ、健康長寿の祈願の意味があります。海老の赤い色は紅白を連想させ、祝いの席を彩る食材として利用されています。

伊達巻巻かれた形状が巻物(昔の書物)に似ていることから学業成就の願いが込められています。また鮮やかな色や派手な見栄えであることからおしゃれを意味する「伊達」を用いたという説があります。

昆布巻「よろこぶ」の語呂合わせで昔から縁起物として用いられてきました。家族の健康と子孫繁栄を願うとされています。

 

1/1

《朝》赤飯 ・ ふくさ焼 ・ 昆布巻 ・清汁

1食あたり: 526kcal、蛋白質20.0g 脂質8.9g、炭水化物85.4g、食塩3.3g

 

《昼》ごはん ・ おせち盛合わせ(伊達巻、蒸しかまぼこ、甘鯛の西京焼、数の子、菊花かぶ、小松菜の胡麻和) ・ 煮しめ ・ 漬物 ・ フルーツ

1食あたり: 585kcal、蛋白質25.8g、脂質7.0g、炭水化物102.8g、食塩2.7g

 

1/2

《朝》ごはん ・ おせち盛合わせ(海老、栗きんとん、鰊の昆布巻) ・ 漬物 ・ ヨーグルト ・ フルーツ1食あたり: 524kcal、蛋白質17.5g、脂質1.6g、炭水化物107.7g、食塩1.8g

 

《昼》茶飯 ・ ひつまぶし風 ・ 生酢 ・ 和え物 ・ 清汁

1食あたり: 562kcal、蛋白質21.6g、脂質11.6g、炭水化物89.8g、食塩3.0g