お問い合わせ

お知らせ

News

栄養通信Vol.4 【今月のテーマ:梅】

TMGあさか医療センターでは、怪我や病気でご入院されている患者さまの治療の助けになるよう管理栄養士が栄養バランスのとれた食事を提供しております。

また、辛い入院生活の中で少しでも心癒されるよう季節を感じられる食事を提供できるよう心掛けております。

 

今月のテーマは「」です。

 

梅の旬は57月であり、唾液分泌の促進による食欲増進効果、クエン酸による疲労回復効果、他にも殺菌除菌効果、血流改善効果、抗酸化作用などの効果があります。これからの暑い時期に向けて夏バテ予防に最適です。

是非ご家庭でのメニューに取り入れてみてください。

 

献立

・ごはん
・さばの塩焼き(添:素焼)
・ポテトサラダ
・きゅうりの梅肉和え
・味噌汁

1食あたり714kcal、たんぱく質21.2g、脂質26.9g、炭水化物90.5g、食塩2.8g

 

 

献立

・ごはん
・さわらの梅煮(添:浸し)
・ブロッコリーのサラダ
・ふりかけ
・清汁

1食あたり608kcal、たんぱく質26.9g、脂質14.2g、炭水化物87.6g、食塩2.7g