診療のご案内

小児科はこどもを診る科です

小児科は現在常勤医5名、非常勤医9名で診療を行っています。対象年齢は赤ちゃんから中学生までです。高校生からは内科になります。ただし、高校生以上でも、小児科から続いている喘息やてんかんなどの慢性疾患はそのまま小児科で診療する場合があります。

 

一般外来は月曜から金曜まで、午前、午後の診療、土曜日は午前のみの診療になります。

一般外来は予約の必要はありませんが、専門外来は予約制のものが多いので、専門外来のご案内をお読みいただき、小児科外来までお問い合わせ下さい。

 

特に神経心理外来は問い合わせも多く、予約がすぐに取れない場合が多くなっています。

 

また、常勤の松崎先生はブラジルで小児科医として診療していた経験があり、ポルトガル語の診療が可能です。ポルトガル語での外来をご希望の方はお問い合わせ下さい。


ポルトガル語紹介文

 

 

また、当科では、土曜日以外、夜間救急外来を19:00~23:00まで行っています。詳しくは、夜間救急外来のご案内をご覧ください。

 

今後も地域のお子さん、お父様、お母様たちのお役に立てるよう、スタッフ一同頑張っていきたいと思っています。