HOME » 外来診療のご案内 »  診療科案内  »  糖尿病・内分泌内科
外来診療のご案内

TMGあさか医療センター

〒351-0023
朝霞市溝沼1340-1

048-466-2055

048-466-2059

交通アクセス

夜間休日
救急診療のご案内

お問い合わせ

外来診療のご案内

診療科案内

>> 診療科案内のTOPへ戻る

糖尿病・内分泌内科


診療科概要
糖尿病治療の目的は、血糖コントロールを継続して合併症が発症進展しないようにすることです。

療養のプログラムとして、個人あるいは集団の栄養指導の他に、1~2週間の教育入院、糖尿病教室、インスリン自己注射・自己血糖測定の指導などを行っています。医師の他に管理栄養士、看護師、薬剤師、臨床検査技師、理学療法士などの専門スタッフが関わってサポートします。

当科は、日本糖尿病学会認定教育施設
Iです。
甲状腺、副腎、下垂体、副甲状腺といった内分泌疾患については、採血でのホルモン測定に加えて
CTMRI、超音波やアイソトープといった画像診断、負荷試験の結果などで診断します。


取り扱い疾患
糖尿病、低血糖症、脂質異常症、高尿酸血症などの代謝疾患。

甲状腺、副腎、下垂体、副甲状腺などの内分泌疾患。


スタッフ紹介
医師名:中嶋 邦博(なかじま くにひろ)

医師名:田辺 節 (たなべ たかし)
▲ページトップへ