HOME » 外来診療のご案内 »  診療科案内  »  腎臓内科
外来診療のご案内

TMGあさか医療センター

〒351-0023
朝霞市溝沼1340-1

048-466-2055

048-466-2059

交通アクセス

夜間休日
救急診療のご案内

お問い合わせ

外来診療のご案内

診療科案内

>> 診療科案内のTOPへ戻る

腎臓内科

診療科概要
腎臓専門医2名体制で腎疾患全般の外来・入院診療を行っています。
 
腎臓病は自覚症状に乏しく、進行すると改善が難しく腎代替療法(血液透析、腹膜透析、腎移植)が必要となります。そのため早期診断、治療介入により腎機能の回復、進行を遅らせることを目標とします。糸球体腎炎のような腎特有の疾患の診断治療、高血圧、糖尿病などの生活習慣病による慢性腎臓病(CKD)の管理、腎代替療法の導入、また腎代替療法を要する患者様の合併症まで多岐にわたり当科ではそれらを包括的に対応できる体制をとっております。

CKDの概念は一般的になりつつあり、患者様の数も地域に多数いると考えられます。CKD診療ガイドラインを軸に地域のかかりつけ医の先生方との連携を十分に取りながら診療にあたってまいります。

 
取扱い疾患
急性腎障害、慢性腎臓病の治療及び管理、糸球体腎炎/ネフローゼ症候群の腎生検による診断、治療、バスキュラーアクセス対応(シャント作成、シャントPTAなど)、ペリトニアルアクセス対応(腹膜透析カテーテル挿入)など。
 
維持透析療法についてはTMGサテライトクリニック朝霞台にて対応しております。
 
学校・職場健診での検尿異常の指摘、尿の色の変化、尿の泡立ち、両足のむくみなどが気になる患者様は一度受診をおすすめします。

かかりつけ医の先生方におかれましてはCKD診療ガイドラインの紹介基準を基に積極的にご紹介頂ければと思います。
 
 
受診案内
当科は予約制ではございませんので、受付時間内に初診窓口にお越しください。

紹介状をお持ちの方は予約受診がお勧めです。当日は「6番紹介窓口」にお声かけください。
 
 
スタッフ紹介
《TMGあさか医療センター》

医師名 :清水 美幸(しみず みゆき)
出身大学:宮崎大学
取得資格:日本内科学会総合内科専門医、内科認定医
    日本腎臓学会腎臓専門医
    日本透析医学会透析専門医・指導医

医師名 :坂口 祐希(さかぐち ゆうき)
出身大学:東京医科歯科大学
取得資格:日本内科学会内科認定医
    日本腎臓学会腎臓専門医
 

《TMGサテライトクリニック朝霞台》

医師名 :佐藤 孝子(さとう たかこ)院長
出身大学:東京女子医科大学
取得資格:日本内科学会総合内科専門医
     日本腎臓学会腎臓専門医・認定指導医
     日本透析医学会認定医
     日本透析療法学会指導医



▲ページトップへ