HOME » 外来診療のご案内 »  診療科案内  »  外科  »  下肢静脈瘤血管内レーザー治療  »  よくある質問
外来診療のご案内

TMGあさか医療センター

〒351-0023
朝霞市溝沼1340-1

048-466-2055

048-466-2059

交通アクセス

夜間休日
救急診療のご案内

お問い合わせ

外来診療のご案内

診療科案内

>> 下肢静脈瘤血管内レーザー治療のTOPへ戻る

よくある質問

  
 誰でもレーザー治療できますか?
A.静脈の弁が壊れることにより、血液が逆流し、症状がでている方が対象となります。
 ただし、医師の判断によりレーザー治療の適用とならないこともあります。
 
 レーザー治療を受けられないケースは?
A.深部静脈血栓や、その既往がある方、血液凝固異常のある方等は受けられない可能性があります。

 安全ですか
A.「下肢静脈瘤に対する血管内レーザー治療の実施基準」の基準内容を満たした医師が手術を
 行いますので、安心して受診してください。

 治療時間はどのくらいかかりますか
A.治療時間は片足約30分~60分程度です。
 麻酔方法により異なりますが、治療後数時間で歩行することも可能で、
 日常生活に差し支えることはありません。
 手術後数日間は治療部位に治療用弾性ストッキングの着用が必要です。
 当院では1泊2日の入院治療となります。
 
 手術後の傷跡は
 A.傷跡は光ファイバーを入れる部分のみです。
 細い針で静脈を刺す方法と数ミリ切開する方法がありますが、
 いずれも膝周囲の1か所です。傷跡は殆ど残りません。
  
 静脈を塞いで大丈夫
    A.他の静脈が心臓に血液を運んでくれるので大丈夫です。

 保険適用されますか
    A.健康保険が適用されます。

 費用はどのくらいかかりますか
 A.当院では1泊2日の入院治療で、3割負担の方の場合、概算で両足約14万円
  片足約9万円の費用負担となります。

 受診したいのですが、どうしたらよいですか
A.予約は不要です。下記時間内に診察券(当院に受診歴のある方)と健康保険証を
お持ちになり総合受付までお越しください。
 
 
▲ページトップへ